読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸下町月記

神戸の下町に住む人が月に一度程度更新するから月記

福岡市の人口が神戸市を抜いたというニュースについて

今更ですが、国勢調査の結果、福岡市の人口が神戸市を抜いたというニュースが、
そこそこ大きく報道されていましたね。

個人的には、一地方の都市が一地方の都市の人口を抜いただけで、
なぜこんなに騒がれるのか、少し疑問に感じています。

それだけ「神戸市」というブランドが世間では評価されている(いた)
ということなのでしょうか。

去年、私はプライベートで福岡市に数日滞在しました。
そのとき感じた福岡市の印象は、

  • 若者が多い
  • 外国人(労働者)も多い
  • 博多駅はデカイ

でした。

確かに、評価されるべき都市であるとは思います。
でも別に、神戸市と比較してどちらが優れているという問題ではないと思います。
まあニュースの方も、人口という分かり易い数字が逆転するので、
取り上げただけだと思いますが。

神戸市の人口が減少していることは確かですし、
福岡市も、人口は増加しているものの、
生産年齢人口(15-64歳)は減少に転じているらしいので、
日本を代表する地方都市として、どちらも頑張っていかないといけないですね。