読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸下町月記

神戸の下町に住む人が月に一度程度更新するから月記

神戸市道夢野白川線のはなし

神戸市道夢野白川線という名前を聞いて、
「ああ、あの道のことね」と分かる人はいるのでしょうか。

Wikipedia神戸市道夢野白川線

長田区よりのギリギリ兵庫区である夢野の交差点から、
北区や須磨区に繋がっている市道のことです。

私はひよどり台のカインズホームが好きなのでよく車で行くのですが、
その際、この市道をいつも利用しています。

この市道、2008年までは有料道路だったことを最近知りました。
有料道路だったときは「西神戸有料道路」という名前だったそうです。

この市道、有料道路として開通してから無料化されるまで、
想像以上の年月が掛かっているのです。
(あくまでも私の想像を超えていたという意味です)

開通が1969年、つまり昭和44年。
人類初の有人月面着陸が行われた年です。
あとは「男はつらいよ」シリーズが初公開された日です。
あとは…福山雅治が生まれた年です。
…つまり47年前です。

そして無料化されたのが2008年、諸々を計算すると
開通から無料化まで39年掛かっていることになります。

別に批判する意図はないので、
政治家の怠慢だとか経費削減とか言うつもりは毛頭ありませんが、
この規模の有料道路でもこれだけ年数が必要だということは、
他の高速道路の無料化は…。

と思った次第でした。