読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸下町月記

神戸の下町に住む人が月に一度程度更新するから月記

自宅のPC環境と、Chromebitのはなし

おもうこと

私が自宅で使用しているPCは、マウスコンピュータで4年ぐらい前に購入したデスクトップです。
世間でのマウスの評判は…最近はどうか分かりませんが、
特に故障もなく苦情もなく、満足しています。

超簡易なスペック

  • i7 2600
  • HD 6850

左に24インチ、右に21インチのディスプレイを置いて、
デュアルディスプレイ環境で使用しています。

ただ、この右のディスプレイは5年以上前に購入したもので、
そろそろ寿命が近いので買い替え検討中です。(しかも左のディスプレイの3倍ぐらい分厚い)

更に左のディスプレイにはHDMIセレクタが繋がっていて、
PCとPS4の入力を切り替えられるようにしています。

ちなみにPS4の音声出力は色々と工夫してPCに入力しているので、
PCの音声とPS4の音声を同時にヘッドホンで聞けるようになっています。

iPhoneiPadも持っていますが、ブラウザでタブをたくさん開いてマウスで
簡単に切り替えることができ、更にデュアルディスプレイ環境で使用できるのはPCだけなので、
タブレットとの住み分けができています。

しかし、ただネットブラウジングをしたいだけならば、
Chromebookという選択肢もあるのかなと、最近考えています。

電子機器に弱い親がシックハックしながら使っているノートパソコンが
もうすぐ寿命を迎えそうなので、次はChrombookを購入することを検討していました。

そんな時に、ASUSがChromebitという製品を発表していることを知りました。
Chromebitとは、最近流行りのスティック型PCのChrombook(Chrome OS)です。
本体にHDMI端子が付いていて、TVやディスプレイのHDMI端子に直接接続して使用します。

Bluetoothのキーボード + マウスを用意すれば、
TVで快適にブラウジングできる環境が整う…と思います。
まだ発売されていない製品ですが、値段次第では購入を前向きに検討します。